女性の未来を明るくするお茶会vol.4を開催しました!

お茶会では毎回30分ほどのお話会があるのですが、今回のテーマは「ゲームっ子でも成績を上げる子育ての仕方」について、大庭由紀子さんにお話ししていただきました。

このテーマ、現代ママなら必須だと思うんですよね。

きっかけは赤ちゃんの時に、ちょっと料理をしている間だけYouTube見せておこうとか、バスの中電車の中お店の中で泣かせないように機嫌を取るために、だったかもしれません。

慣れた手つきでスマホを操作する小さいお子さんを見かけては、子どもの習得力の早さに感心してしまいます^^

子どもがゲームに夢中になっていると、「いつまでしてるの!」「宿題しなさい!」とか、毎日子どもを叱ってはイライラを募らせているお母さん、多いんじゃないかなーと思います。

この時問題なのは、ゲームをすることですか?勉強をしていないことですか?ゲームをしてても成績が良かったら?将来プロゲーマーになるとしたら?と、色んな角度から何が問題なのかを考えてみます。

由紀子さんは、ご自身が幼少期からゲームが大好きだったそうです。

そんなご自身の経験がある由紀子さんだからこそ分かる、ゲームっ子の気持ち。

私は、自分自身がゲームをしてこなかったので、子どもが横でゲームをしててもそんなに興味も持てず、ルールもよくわからずに「ふーん、そうなんだー」という感じなので、ゲームっ子の気持ちは正直よくわかりません。

意外とそういうゲームを知らないお母さんも多いのかもしれません。

ゲームを知らないお母さん達でも、ご自身が夢中になることってありますよね。

ドラマを見ることが好きな方。

本を読むのが好きな方。

その最中に、突然取り上げられたり消されたりしたら、どうですか?

相手のこと、嫌いになりそうです。

仕事で集中してパソコンを打ち込んでる最中に話しかけられて、どうですか?

話って耳に入ってきませんよね。

子どもも、きっと同じなんです。

じゃあ、どうしたらいいの?どんな対応や声かけをしていったらいいの?という、その日から家庭で取り組めるような実践ポイントをしっかり教えてもらいました!

「聞いてみたい!」というお母さんたちのリクエストぜひお待ちしています。

由紀子さん、ありがとうございました!

由紀子さんのInstagramはこちら

https://www.instagram.com/babysigns.chihaya.b_garden

投稿者プロフィール

ふじさわひろこ
ふじさわひろこ
🎓資格取得者のための講師デビュー支援
👩‍🏫 家事や育児と両立できる働き方
🌟温活協会で300名以上アドバイザー育成サポート実績
💬 女性の自立サポート スケッチソース主催
🏠 自分らしく輝く女性を創造します!
💰 講師で収入を得るヒントをお伝えします。

「自分らしく輝く講師デビューを応援します!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です